タイ国際航空、ヨーロッパ通常運航継続 乗り入れ禁止リストに指定されず

8bb0058d

タイ国際航空は、ヨーロッパ線の通常運航を継続すると発表した。

国際民間航空機関(ICAO)がタイを安全に対して重大な懸念がある国に指定したため、ヨーロッパ共同体(EC)の乗り入れ禁止リストに入るかどうかに注目が集まったものの、6月25日に発表された乗り入れ禁止リストにはタイの航空会社が含まれなかったため。

タイ国際航空は、ロンドン、コペンハーゲン、フランクフルト、ブリュッセル、マドリード、ミュンヘン、オスロ、パリ、ストックホルム、チューリッヒ、ミラノ、ローマの10カ国12都市に就航している。

万一、乗り入れの禁止などが行われた場合でも、全業務領域で事業継続を行うための計画を作成しており、タイこ航空会社ができるだけ早く通常業務に戻ることが出来るように、タイ航空局が安全上の問題を解決し、修正することを求めている。

■関連記事
ヨーロッパ内乗り入れ禁止リストが更新 フィリピンの航空会社の乗り入れ制限解除
ICAO、タイを「安全に対する重大な懸念」がある国に指定

詳細はこちら 

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

59,589
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • 成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国