春秋航空、東京/羽田〜上海/浦東線の販売を開始 中国本土LCC初乗り入れ

spring

春秋航空は、東京/羽田〜上海/浦東線の販売を開始した。深夜便として8月5日から週4便で乗り入れる。中国本土の格安航空会社の羽田就航は初めて。

運賃は片道8,000円から、燃油サーチャージや諸税を含めると往復28,370円からとなる。

機材はエアバスA320型機を使用する。

■ダイヤ
9C8516 東京/羽田(01:30)〜上海/浦東(03:25)/月・火・木・土
9C8515 上海/浦東(18:50)〜東京/羽田(23:00)/月・水・金・日

■関連記事
東京/羽田発着広州線開設や深夜早朝便運航など合意 春秋航空や中国南方航空など乗り入れへ

詳細はこちら 

インドネシア Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

12,728
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • ANAのマイルを貯めたい!
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん