ICAO、タイを「安全に対する重大な懸念」がある国に指定

ICAO

国際民間航空機関(ICAO)は、タイを安全に対して重大な懸念がある国に指定した。

ICAOはタイ航空局に対し、今年3月、重大な安全上の懸念(SSC)を指摘していたものの、90日間の猶予内に改善が行われなかったための措置。

既にSSCが解除されたフィリピンでは、SSCに指定されていた期間中、アメリカ連邦航空局(FAA)や日本の国土交通省航空局(JCAB)は新規就航、欧州航空安全庁(EASA)は乗り入れを禁止していた。同様の措置をFAAやEASA、JCABなどが行えば、航空会社のほか、日本・タイ両国の観光産業を中心に影響が出る恐れがある。

これに対し、タイ国際航空は、「SSCは飛行機などの特定のものに対する安全が脅かされているものではない。」との声明を発表している。

■関連記事
タイ・エアアジアX、中国・テヘラン線を拡充へ 日韓線への就航できず
エアアジアX、札幌/千歳〜バンコク/ドンムアン線の代替運航継続へ
ノックスクート、全便の販売を停止 中国・韓国の就航申請却下などで

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

58,825
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN務安国際空港について
  • UNクルーズ船の予約方法
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • U8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 旅行のきっかけについて
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • ドーハのトランジットツアーについて
  • 学生向けクレジットカードについて