日本エアコミューター、ATR42-600型機導入 確定8機・オプション1機を発注

tm_ATR

日本エアコミューター(JAC)は、ATR42-600型機の導入を決定し、確定8機、オプション1機、14機の購入権の契約を締結した。2017年の運航開始に向けて導入準備を進める。

日本の航空会社では、ATR機の導入は天草エアラインに次いで2社目。天草エアラインの新機材は、今夏にも日本到着を予定している。

JALの安嶋新代表取締役社長は、「最新鋭のターボプロップ機であるATR42-600型機のもつ快適性、経済性および信頼性と、JACがこれまで30年余に渡って築きあげた安全運航体制の融合によって、種子島や屋久島、奄美群島など、鹿児島の離島をはじめとした西日本の各地をきめ細かく結び、JALグループの利便性の高いシームレスな航空ネットワークサービスを提供します。」とコメントしている。

ATRにとって、JACのATR42-600型機の発注は累計1,500機目の契約となった。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,170
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国