2015年1月~3月の欠航率、ワーストはエア・ドゥ 春秋航空日本は欠航ゼロに

32

国土交通省は、6月1日、特定本邦航空運送事業者に関する航空輸送サービスに係わる情報公開(平成27年1月~3月)を発表した。

発表によると、格安航空会社(LCC)のうち、欠航率がワーストとなったのは、2.22%でジェットスター・ジャパンとなった。2位以下はピーチ、バニラエア、春秋航空日本の順。春秋航空日本の欠航はゼロだった。また、天候事由を除くと、バニラエアも欠航はゼロとなっている。

対象となる全航空会社でトップとなったのはエア・ドゥで5.67%となった。スカイマークはエアバスA330型機の運航停止が響き、4.79%となった。

■関連記事

2014年4月〜6月のLCCの遅延率発表、トップはピーチ バニラは大幅改善

2013年7月〜9月のLCC3社の欠航率、Peachは機材繰りでの欠航ゼロに!

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

16,432
Traicy Talk (新着投稿)
  • U昔の海外旅行
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行系インスタアカウントを教えてください。
  • 旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。