イースター航空機、開いたドアを客室乗務員が掴んで運航 会社側は隠蔽も

イースター航空(メイン)

ソウル/仁川発清州行きのイースター航空機で、客室後方のドアがきちんと閉まっていないとの警告が出ているにも関わらず、客室乗務員にドアが開かないようにつかませたままで飛行を続けていたことがわかった。

大事故にもつながりかねない事故であったものの、機長は航空日誌への記載を行わなかったとしており、当局の定めに違反したことから資格停止となった。さらに、清州からの運航の際にも、ドアにテープを巻く応急措置のみを行い継続運航した。また、客室責任者の報告をイースター航空がもみ消そうとしたことも明らかになっている。

韓国メディアの報道によると、機長は30日の資格停止処分を受けたことを不服として訴えており、退けられた。

詳細はこちら

フランス Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • U大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uハノイについて
  • U中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • JGC修行2017
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行ガイドブックについて
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 海外旅行用のデビットカード
  • 旅行のきっかけについて
  • アメニティ集めが趣味です。