マレーシア航空、エアバスA380型機の売却検討 経営合理化の一環で

A380_MAS_01

マレーシア航空が、経営合理化の一環で、エアバスA380型機の売却を検討していることがわかった。

現在6機を保有し、長距離線に投入しており、この全てを売却もしくはリースとして他社に貸し出すことを検討している。

今年2月には、ターキッシュ・エアラインズへ2機のリースを検討しているとの報道もあり、ボーイング777-300ER型機で運航している路線でA380型機に置き換え、ウェット・リースの形態で、マレーシア航空の乗務員で運航する可能性があるとしていた。同機に置き換えた場合、供給席数は約1.46倍となる。

■関連記事
ターキッシュエアラインズ、マレーシア航空からA380型機のリース検討

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • UN安く移動できる方法をおしえてください
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • ハノイについて
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 中国の生活水
  • 4月初旬のニューカレドニアって泳げる?
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • yellow card要否について
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?