ANAホールディングス、スカイマークに20%弱を出資か

sky

ANAホールディングス(ANAHD)が、スカイマークに対して出資する方向で調整していることがわかった。各メディアが伝えた。

羽田空港の発着枠が維持できる、20%弱の出資を行う見通しで、支援する金融機関と合わせて半数弱の出資を見込む。ANAHD側は、羽田空港発着便での共同運航(コードシェア)などを行うことを提案したとみられている。スカイマークがANAグループとコードシェアを行えば、幹線では約3分の2の便で、ANAグループの便名が付与されることになる。

これにより、新興航空会社として設立された、エア・ドゥ(旧北海道国際航空)、ソラシドエア(スカイネットアジア航空)、スターフライヤーの3社を含む全てで、大手の出資を受けることになる。

再生計画案の東京地裁への提出期限は5月29日で、今後は再生計画案をまとめるとみられる。

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 安く移動できる方法をおしえてください
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • ハノイについて
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • JGC修行2017
  • ANAマイレージクラブ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • 東欧諸国でマイナーだけど、旅行におすすめの国は?
  • 18きっぷのルート
  • 皆さんのオススメのバックパックを教えてください!