観光庁、2014年「訪日外国人消費動向調査」の確報発表 支出額や消費額は大幅増で過去最高記録

観光庁

観光庁は、「訪日外国人消費動向調査」の2014年の年間値の確報を発表した。

訪日外国人1人当たりの旅行支出は、前年比で10.6%増の151,174円。訪日外国人旅行消費額は、前年比43.1%増の2兆278億円と推計されており、いずれも過去最高額となった。

国籍と地域別では、中国が対前年2倍を超える5,583億円となり、総額の4分の1を超える額を占めているほか、タイ、台湾、マレーシアなどが対前年で大幅に増加した。

費目別に旅行消費額をみると、前年第2位の買物代が、前年第1位の宿泊費を上回って、第1位となった。特に、中国人の買い物代が127,443円と非常に高い。

旅行支出は、調査対象の全ての国で増加しているものの、一人当たりの旅行支出は、イギリスを除くヨーロッパ諸国とアメリカ、カナダ、シンガポール、韓国で前年比で減少した。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

16,432
Traicy Talk (新着投稿)
  • U昔の海外旅行
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行系インスタアカウントを教えてください。
  • 旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。