ANA、ロシア発着と上空通過便の全搭乗者情報提出の法令発行で通達

全日空(ANA)は、ロシアで保安強化を目的に、ロシア発着と上空を通過する便の全搭乗旅客のパスポート情報(API)の提出を義務付けた、第243号法令が発行したことを受け、予約時にAPI情報の登録を必須とすることを各旅行代理店に通達した。

ロシア政府は、航空機出発の24時間前と15分前の2回に分けて、ロシア発着か上空を通過する便の乗客のAPI情報の提出を義務付けており、新規予約と予約変更を行う際にはAPI情報の入力を行うよう、旅行会社に通達している。既存予約分は対象外となるものの、乗客の求めがあった場合は入力を行うとしている。

対象となる路線は、ヨーロッパとバンクーバー、瀋陽を発着する全便とハワイを除くアメリカを出発する全便。アメリカ到着便はロシア上空を通過しないため対象外となる。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

23,112
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uプーケットに行きたい!
  • U務安国際空港について
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • JGC修行2017
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
Traicy Talk(回答有)
  • 海外の道案内で使えるおすすめアプリ
  • ネットで買えないやすい航空券がある??
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん