スカイマーク、エアバスA330-300型機のリース契約解除か すでに5機を導入

bc2

スカイマークが、2014年に導入した中型機、エアバスA330-300型機のリース契約を解除したことがわかった。読売新聞が伝えた。

エアバスA330-300型機は、全席がプレミアムシートの「グリーンシート」を搭載し、2014年6月から、東京/羽田〜福岡・札幌/千歳線に投入。幹線に投入することで、従来は満席近い搭乗率で取りこぼしていた利用者の獲得や、無料Wi-Fiや電源サービスでビジネスの需要も見込んでいた。

導入を予定していた10機中5機を導入していたものの、民事再生法の申請に伴い、2月1日からは機材をボーイング737-800型機に小型化することで搭乗率の改善を図り、経営を再建中。現在、同型機は5機全て、羽田空港に駐機している。

1月に開いた会見で、有森正和社長は、「A330の使い方は、一番いい形をリース会社含めて協議している。」と話しており、リース料の引き下げや契約解除の交渉を行っているとみられていた。また、井手隆司会長は、「これからの交渉になるが、A330を運航する航空会社にすでに(サブリースの)アプローチをしている。リース会社との協議が大変重要。出血が大きいので、即止めてB737に切り替えないと会社が持たない。そういう状況であるということ。」 とコメントしていた。

スカイマークが行っていた支援企業の募集では、同型機の処遇がひとつのキーポイントとなっていた。支援に名乗りを上げたエアアジアは、国際線で使用することを一部で報じられていたものの、名古屋/中部〜クアラルンプール線などの不採算路線から撤退するなど、好調とはいえない。また、同じく支援スポンサーに応募した、全日本空輸(ANA)をはじめとした日本の航空会社は同型機を運航しておらず、リース契約の解除で、一つ難題を乗り越えたと見られる。

■関連記事
スカイマーク、無料機内インターネットサービス「SKYMARK FREE Wi-Fi」をきょうスタート!
【フォトレポート】スカイマーク、エアバスA330型機初便に乗務した「ミニスカ」客室乗務員
【フォトレポート】スカイマーク、エアバスA330-300型機お披露目会 ミニスカ客室乗務員が機内の案内も

詳細はこちら

       

Wi-f価格比較

韓国

航空券比較

フランス行き

57,036

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
  • ホーチミン4:45発、いつからセキュリティエリアに入れますか
  • 東日本大震災の痕跡
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • 占いが大好きです。
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイレージクラブ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 何より無くさないようにすることです
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • 中国のVPN接続
  • 無料翻訳アプリ
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ベネチアまでの航空会社について
  • ヨーロッパ旅行(周遊)
  • 香港競馬について
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース