シンガポール航空、東京/成田発着全便をエアバスA380型機に 3月29日から

放水式画像

シンガポール航空は、3月29日より、東京/成田〜シンガポール線の機材を変更し、エアバスA380型機を2便体制にする計画です。これにより、東京/成田発着便全てがA380型機となります。

現在、東京/成田を午後8時50分発のSQ11便と、シンガポールを午前9時20分発のSQ12便にA380型機を投入していますが、シンガポールを午後11時55分発のSQ638便と、東京/成田を午前11時10分発のSQ637便にも拡大します。

SQ638便と637便は、現在、ボーイング777-300ER型機で運航しています。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • U大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uハノイについて
  • U中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • JALマイレージバンク
  • JGC修行2017
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行ガイドブックについて
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 中央アジア周遊ルート
  • 海外旅行用のデビットカード
  • 旅行のきっかけについて
  • アメニティ集めが趣味です。