米旅行業界向けメディア「Skift」、今月にも紙媒体発行へ

skift

ニューヨークに拠点を置く旅行業界向けメディアのSkiftが、紙媒体へ進出する計画であることがわかった。現地メディアが報じた。

SkiftはPaidContentsのRafat Ali氏が最高経営責任者を務め、Lerer Ventures、Ironfire Capital、Advancit Capital、MESA、Highline、Times of India Groupといったファンドなどから出資を受けている。


Capital NewYorkによると、潜在広告主やクライアント、読者を惹きつけるためのツールとして捉えているとしており、1月13日に行うイベントで配布するほか、一部は郵送する。現在は、イベントやトレンドレポート、ブランドコンテンツと呼ばれる広告特集が収益源となっており、紙面の発行で収益源を多様化する長期的な狙いがある可能性が高い。

Rafat Ali氏は、自身のTwitterで印刷前のイメージを既に明らかにしている。現在、Skiftは月間100万人程度の訪問者があり、そのほとんどはメールマガジン経由でのアクセスであるとしている。

詳細はこちら 

スペイン Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

21,424
Traicy Talk (新着投稿)
  • U青春18切符の裏技について
  • U18きっぷのルート
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • UTripair(トリペア)で航空券購入
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 参考までに
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 海外発券はもう安くない?
  • 中央アジア周遊ルート
  • 香港ディズニーランドのチケット
  • ホテルをお得に泊まるには?
  • プーケットのお土産
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?