新千歳空港の深夜早朝発着枠が拡大へ 住民が一定の理解

25

北海道などが検討を進めている、新千歳空港の深夜早朝の発着枠の拡大で、近隣住民への住宅防音工事の基準額撤廃に住民が一定の理解を示したことがわかった。北海道新聞が伝えた。

新千歳空港は、法令上では24時間運用可能な空港であるものの、近隣住民への配慮から、午後10時から午前7時の間は、緊急時などを除いて離着陸は6回までに制限されており、貨物便を含めて全ての枠が埋まっている状況。道側は、発着枠を現在の6枠から30枠への拡大を目指しているとしている。

新規枠は拡大を続ける格安航空会社(LCC)も発着枠を要望しており、朗報と言えそうだ。

詳細はこちら 

カナダ Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

28,509
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • UTripair(トリペア)で航空券購入
  • U18きっぷのルート
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • 乗り継ぎにオススメな国際空港はどこ?
  • 香港~マカオの行き方
  • ソウルのディープなお料理屋さん教えてください
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 津田沼から広島へ行きたいです