バニラエア、受託手荷物料金にエリア制導入 国際線では最大2倍に値上げ

P1020815

バニラエアは、来年3月29日より始まる夏スケジュールより、受託手荷物料金にエリア制を導入すると発表した。

20キロまでの場合、シンプルバニラとわくわくバニラでは一律で2,000円でしたが、来年3月29日搭乗分より、札幌/千歳・奄美大島・沖縄/那覇線は2,000円、台北/桃園・高雄線は3,000円、香港線は4,000円となります。

21キロ以上の場合、従来は40キロまでは5キロ毎に500円、サイズ超過の場合は1,000円でしたが、同日以降は100キロまで5キロごとに1,000円、サイズ超過は2,000円と倍額になります。

詳細はこちら 

中国 Wifi 最安価格

日本-グアム行き航空券

日本-グアム行き航空券

27,013
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。