【フォトレポート】エアバスA350型機 機体内覧会(機内編)

a350-11

羽田空港の日本航空(JAL)格納庫で、11月20日に行われた、エアバスの新型機材、A350-900型機試験機の内覧会の模様を、前後編に分け、写真27枚とともにお送りする。(前編・機体編はこちら

エアバスA350型機は、11月19日にアジアツアーの一環で、フランス・トゥールーズから、ソウル/金浦を経由して東京/羽田に到着。20日は報道陣や関係者を乗せたデモフライトを行い、その後、内覧会が開かれた。

他のメディアの写真特集では報じられていない、客室乗務員が休憩する「クルーレスト」の写真などもお送りします。

a350-14

ビジネスクラスのキャビン。スタッガード型となっており、「1-2-1」の配列。

a350-10

ビジネスクラスキャビンを後ろから。

a350-7

エコノミークラス。「3-3-3」の9列で圧迫感はない。

a350-8

エコノミークラスキャビンを後ろから。エンターテイメントシステムは、リモコンにマップを表示させておくことも可能だ。

a350-9

荷物棚は大型化しており、スーツケースを縦に収納することや、横にしたスーツケースの上にもおみやげなどを重ねて入れることが出来る大きさ。

a350-23

エコノミークラス中央部分には、現在の機体の状況を解析することができる装置などが。

a350-6

機体最後方のギャレー。

a350-24

荷物置き場になっていた、クルーレスト。最後尾にあり、設置しないという選択も可能になっている。

従来は貨物室にあったものを客室内に移動したため、貨物の積載容量が増えた一方で、クルーレストがある位置の荷物棚はなくなっている。

a350-25

こちらにも、客室と同じエンターテイメントシステムがある。

a350-12

コックピット。

a350-13

画面には客室のエンターテイメントシステムでも見られた、尾翼や機体下方の様子が見られるようになっているほか、空港の情報もカラーで表示されていた。

■関連記事
【フォトレポート】エアバスA350型機遊覧フライト 模様を徹底レポート!
【フォトレポート】エアバスA350-900型機日本初飛来 地上ではJAL関係者らが歓迎

アメリカ Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

16,260
Traicy Talk (新着投稿)
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • U務安国際空港について
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • 世界一周(質問ではありません)
  • 香港エクスプレスのセールについて