エアアジアX、4四半期連続赤字 機材売却と導入延期進める計画

taax

エアアジアXは、第3四半期の決算を現地時間11月19日に発表した。2億1,085万MYR(約74億円)の赤字で、4四半期連続での赤字となった。

積極的な路線展開の一方で、旅行需要の低下や為替変動が響いた。

これにより、2015年に導入予定の機材を8機から6機にした上で2機を売却、2016年に導入予定の機材を8機から4機、2017年に導入予定の機材を8機から5機にそれぞれ減らす計画。エアバスA330neoの導入は2018年以降にする。また、2015年に導入する6機は、タイとインドネシア法人に割り当てる予定。

特に、需要が低下しているオーストラリア線を減便すると見られている。

詳細はこちら 

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-タイ行き航空券

日本-タイ行き航空券

15,504
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国