エアバス、最大離陸重量増強型のA330型機を最終組み立て 飛行テストを経てデルタ航空に2015年引き渡し予定

A330 242T DELTA AIRLINES AT STATION 35_

エアバスは、同社のA330型機の最大離陸重量増加型の最終組み立てを開始しました。初号機は型式証明取得のためのテストに使用され、並行して組み立てを開始した2号機が2015年第2四半期にデルタ航空に引き渡し予定となっています。

増加型はA330-200型機、A330-300型機共に最大離陸重量が242トンに増加されます。これにより、最大離陸重量増加型A330-300型機は最大13時間の飛行が可能となり、同A330-200型機は15時間の飛行が可能となります。

また、これらの改良で航続距離が最大926キロ延長されるほか、同時に燃費性能を最大2%削減することができます。この最大離陸重量増加型のA330型機を現在9社が発注しています。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 安く移動できる方法をおしえてください
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • ハノイについて
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 青春18切符の裏技について
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 日系航空会社はメリットがありますか?
  • 中国のVPN接続