エアバス、最大離陸重量増強型のA330型機を最終組み立て 飛行テストを経てデルタ航空に2015年引き渡し予定

A330 242T DELTA AIRLINES AT STATION 35_

エアバスは、同社のA330型機の最大離陸重量増加型の最終組み立てを開始しました。初号機は型式証明取得のためのテストに使用され、並行して組み立てを開始した2号機が2015年第2四半期にデルタ航空に引き渡し予定となっています。

増加型はA330-200型機、A330-300型機共に最大離陸重量が242トンに増加されます。これにより、最大離陸重量増加型A330-300型機は最大13時間の飛行が可能となり、同A330-200型機は15時間の飛行が可能となります。

また、これらの改良で航続距離が最大926キロ延長されるほか、同時に燃費性能を最大2%削減することができます。この最大離陸重量増加型のA330型機を現在9社が発注しています。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

69,993
Traicy Talk (新着投稿)
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • 尾道周辺でおすすめの宿を教えてください
  • 札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 夜行便の調べ方について
  • オランダの男性用トイレは身長が低い私でも大丈夫でしょうか。