シンガポール航空、タイガーエアに対して追加投資を示唆 スクートとタイガーエアの連携強化も検討

tigerair

シンガポール航空は、赤字を続けている、グループの格安航空会社(LCC)タイガーエアウェイズに対して、追加の出資を検討している模様だ。ロイター通信が報じた。

同社は先週、タイガーエアウェイズへの出資比率を現在の40%から55%まで引き上げるとの声明を出しているものの、今後は最大71%まで出資比率をあげる可能性があるとしている。タイガーエアウェイズは大幅な赤字の影響で、フィリピン・インドネシア・オーストラリアの3つの地域から撤退を余儀なくされており、経営の立て直しが求められている。

今後、シンガポール航空はタイガーエアウェイズと、同社が出資する中長距離線LCCのスクートの関係性を強化していきたいとしている。最終的には中長距離線を運航するフルサービスキャリア(FSC)のシンガポール航空と、短距離線を運航するFSCのシルクエアーとの関係に近いネットワークをタイガーエアとスクートで実現したい狙い。

東南アジアでは巨大な人口と多くの低所得者を背景に、ベトジェットエアやライオンエア、マリンド・エアなど数々のLCCが設立され、規模を急速に拡大させています。今後さらに加熱するであろう東南アジアにおけるLCC業界に対して、シンガポール航空がタイガーエアとスクートを他社とどう差別化していくのかに注目が集まっている。

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-グアム行き航空券

日本-グアム行き航空券

20,424
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uストックホルム経由リガ行きの旅について
  • Uビールの美味しい国
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 海外旅行保険はいってますか
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 夜行便の調べ方について