カンタス航空、世界初のリクライニングしたまま離着陸できるビジネスクラス新シート 12月から順次導入

qf1

カンタス航空は、エアバスA330型機に、世界で初めて、離着陸時にもフルフラットにリクライニングが可能な新ビジネスクラスシートを搭載すると発表した。

トンプソン・エアロ・シーティング製のシートで、デザインはマーク・ニューソン氏が手がけた。シートはフルフラットにすることができ、離着陸時にもマットレスを敷いてくつろぐことができるのが大きなポイント。シート配列は「1-2-1」。同型機全28機に順次導入する。

qf2

12月下旬からパース線に投入し、2015年1月から国際線にも就航させる。日本線には同型機を就航させていない。

カンタス航空では、新シートでの離着陸時のリクライニングについては、民間航空安全公団(CASA)からの認可待ちとしている。

■関連記事
エールフランス航空、丸ビルで新ビジネスクラス体験イベント 10月25日から27日に
ニュージーランド航空、エコノミークラス3席をフラットベッドにできる「スカイカウチ」を日本線でもサービス開始!

詳細はこちら 

イギリス Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN安く移動できる方法をおしえてください
  • U制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • Uハノイについて
  • みなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • スクートの航空券
  • 香港~マカオの行き方
  • 海外でのレストラン検索について
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • ヨーロッパのバス移動、どこで予約するのがお得?