ナビタイムジャパン、iOS向けに上海地下鉄の乗り換え案内サービス 10ヶ国語に対応

Navitime

ナビタイムジャパンは、10月10日より、iOS 向けに、上海向けの乗換案内サービス『NAVITIME Transit – Shanghai China』の提供を開始した。

中国語(繁体字・簡体字)・英語・日本語などの計10カ国語に対応しており、上海在住の方だけでなく、旅行者でも手軽に利用できるサービス。価格は無料。

上海の地下鉄(上海地鉄)を対象としており、路線図上から出発駅と目的駅をタップすると、乗り換える路線や、所要時間がわかる。また、乗換検索結果は最大20件まで履歴として残るほか、よく使うルートをお気に入りに登録すると、すぐにそのルート検索結果を呼び出すことができる機能も搭載する。お気に入りは最大10件まで登録が可能。

Androidにも順次対応を行う予定。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

アメリカ

航空券比較

アメリカ行き

45,913