ANAとフィリピン航空、コードシェアで提携 マニラでの必要乗り継ぎ時間が最大で半分以下に

ana

全日空(ANA)とフィリピン航空は、10月26日よりコードシェアの提携を行うと発表した。

両社あわせて、日本とフィリピン間で週74便を運航。全便でコードシェアを行うほか、ANAはフィリピン航空国内線、フィリピン航空はANA国内線でもコードシェアを行う。

これにより、ANA運航便でマニラに到着後、フィリピン航空でダバオやセブなど10都市への乗り継ぎが可能になるほか、フィリピン航空で羽田や成田、名古屋、関西、福岡に到着後、ANAで19都市への乗り継ぎが可能になる。さらに、スルーチェックインが可能になるほか、マニラでのターミナル間の移動は専用バスを利用することができ、必要乗り継ぎ時間も従来のターミナル3からの運航便では最大5時間から2時間、ターミナル2からの運航便では2時間から90分にそれぞれ短縮される。

また、同日からはマイレージでの提携を行うとしている。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

48,812
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • LCCの長距離便は大変ですか?