シンガポール航空とタタが合弁で設立のビスタラ、10月15日にも就航を計画か

Vistara

シンガポール航空とタタグループは、共同出資でインドを拠点に設立した「Vistara(ビスタラ)」の運航を、10月15日より開始する計画であると、現地メディアが報じました。

同社が運航するエアバスA320型機は既に受領しており、カラチ〜ムンバイ線での就航を計画しているとみられている。

ビスタラはサンスクリット語で広がりを意味するVistaar(ビスタール)に由来。フルサービスキャリアとして、ビジネスクラスとエコノミークラスの2クラス体制を予定している。

■関連記事
シンガポール航空、インドのタタグループとの新航空会社設立に向けた計画を本格化

詳細はこちら 

タイ Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

69,994
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNエクセスチャージ対策
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • ビールの美味しい国
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • カジノに行ったことがある方へ
  • 初めての海外。香港。どこに宿泊するのがおすすめですか?