キャセイパシフィック航空、マンダリンオリエンタルと”究極の機内食”を提供

cathay

キャセイパシフィック航空は、2014年9月から12月までの期間限定で、香港〜ロンドン線のファーストクラスでマンダリン オリエンタル ホテル グループとの共同開発による機内食メニューを提供すると発表した。

9月1日から10月31日までの香港発ロンドン行きのフライトでは、ミシュラン星に輝くマンダリン オリエンタル 香港のエグゼクティブ・シェフ、ウー・オポチェンスキー氏が手掛けた特別メニューを用意。11月1日から12月31日までのロンドン発香港行きのフライトでは、マンダリン オリエンタル ハイドパーク ロンドンの人気バー「ブリュ」のエグゼクティブ・シェフでミシュラン星を獲得しているディーン・ヤシャリアン氏による特別メニューが提供される。

キャセイパシフィック航空の機内サービス担当ジェネラル・マネージャーのドミニク・ペレ氏は「上質なプロダクトとサービスを常に追い求めている我々にとって、上級クラスの利用客向けに刺激的とも言える機内食メニューをマンダリン オリエンタルとの協力を通じて考案できたことを嬉しく思う。キャセイパシフィック航空とマンダリン オリエンタルという香港生まれの2大ブランドの合作となった究極の機内食メニューは、乗客の皆様を魅了するものと信じている」と述べている。

香港発ロンドン行きのフライトでは前菜にフォアグラのテリーヌの冬トリュフとアスパラガス添え、焼きたてブリオッシュ、自家製スモークサーモンの蟹肉とキャビア添えを用意。そしてメインコースでは数々の受賞歴を誇る米国産のオーガニック・ビーフをセロリアックのピュレ、トリュフジュースが織りなす絶妙な組み合わせとともに堪能してもらう。またジューシーなオーガニック・チキンがウィングボーンのフォアグラとともに用意される。デザートは純粋に楽しんでもらうために古典的スイーツに斬新な演出を加えたものとなっている。

ロンドン発香港行きのフライトでは前菜にビストロの伝統的料理である新鮮なドーセット産蟹、ダックレバーのテリーヌを用意。メインコースでは赤ワインソースでじっくりと煮込んだ英国産オーガニック・ビーフを滑らかな舌触りのパースニック根のピュレとともに提供。魚料理には濃厚なバター風味のカレイを繊細なグルノーブルソースを添えて用意する。デザートにはさくさくのフィロペストリーで包んだラズベリータルトの濃厚なミルクアイスクリーム添えや、中央に香り豊かなコーヒーをブレンドしたチョコレートドームを提供する。

詳細はこちら 

韓国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

24,309
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!