LEXUS、”大人の遊び”を提供する「ブランド体験旅行」を発売 高級車ブランドの体験旅行進出がブームに

lexus

LEXUS(レクサス)は、「もっと、クリエイティブで、感動的で、感性に訴える、新しい歓びに溢れた体験」を届けることをコンセプトに、富裕層向けの体験型旅行「LEXUS AMAZING EXPERIENCE」を販売している。

LEXUS AMAZING EXPERIENCEは、「革新的で驚きに満ちた体験を”大人の遊び”として提供する」をコンセプトに、様々なクルマの楽しみ方を提案するプログラム。

ブランド体験型旅行「LEXUS AMAZING EXPRIENCE オーストラリアツアー」は、LEXUSの掲げる “Progressive Luxury”を体感することができるツアー。歴史と伝統を受け継ぐ競馬の祭典、メルボルン・カップ・カーニバルを堪能し、ファッションやアート、食、ドライブなど旅で体験する様々な”大人の遊び”を通じて、LEXUSが考える心地よい豊かな時間を過ごすライフスタイルを体験し、クルマを単なる道具ではなく、楽しみを生むパートナーであることが実感できる大人の旅となっている。こちらは、11月2日から8日間の日程で実施し、旅行代金はビジネスクラスで1,350,000円、エコノミークラスで850,000円。

近年、ジュエリーやアパレルブランドは、ホテル事業への進出に力を入れており、ヴェルサーチやブルガリ、LVMHは2000年代に入り、相次いでホテル事業に参入。高級車ブランドでは体験型旅行に力をいれる動きが見られており、2014年1月にメルセデスベンツは中国・上海に「メルセデスベンツトラベル」を設立し、現地の富裕層を中心に、欧州の魅力的な観光地を回るハイグレードな旅行プランを販売することを発表。また、日本初プレミアムブランドを目指すLEXUSでも、ブランド体験型旅行に力を入れ始めている。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

フィリピン

航空券比較

スペイン行き

54,965