エティハド航空、アリタリア・イタリア航空の株式の49%取得を正式に合意 アリタリア航空救済へ

K64488

アラブ首長国連邦のアブダビを拠点とするエティハド航空は、8日、アリタリア・イタリア航空の株式を49%取得することで正式に合意した。

約2400億円規模の投資となる今回の株式取得は、アリタリア・イタリア航空の救済策一つで、他にも410億円規模の投資計画等も盛り込んだ。

これらの合意は両社間行われているものの、最終的に株式取得が完了するためにはEUの承認が必要となる。

両社は今後さらに提携を深めていく方針で、アブダビとイタリアを結ぶ新路線等も検討している。また、アリタリア・イタリア航空は2017年までに持続可能な収益性を確保する目標を掲げている。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

50,671
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • U四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 旅行のきっかけについて
  • 成都空港のホテル
  • アメニティ集めが趣味です。
Traicy Talk(回答有)
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 夜行便の調べ方について
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • ビールの美味しい国