タイ国際航空、ノックエアやタイスマイルと路線最適化へ エアアジア対抗で

THAI dreamliner

タイ国際航空とグループ会社のタイスマイル、ノックエアは国内線サービスで大きな勢力となっているエアアジア等のLCCと対抗すべく、フライトスケジュールの最適化を検討しているとバンコクポストが報じている。

タイ国際航空は、スワンナプーム国際空港からドンムアン空港へ、一部のタイスマイルの便を移転するなどしてLCCとの競争に対応してきたが、今後は3つの航空会社の路線を競合しないように調整するなどしてより競争力を高めていく方針。

また、タイスマイルのCEOは「我々はチケットの価格を値下げするつもりはない」とし、安易な価格競争ではなく利便性やプレミアムイメージを押しだすことによってLCCと対抗していく方針であるという。

また、スワンナプーム国際空港からドンムアン空港へ移転した路線について、平均搭乗率が70%から90%へ向上している事を挙げ、「我々は正しい方向へ向かっている」とし、対策が上手くいっている事をアピールした。

タイスマイルは今後、すべてのバンコク発着便をドンムアン空港へ移転する方針で、これらの作業は今年の10月にも終わる予定。また、空港でラウンジのサービスもを提供する予定で、格安航空会社がラウンジを提供する例はタイでは初めてとなる。1500万バーツを投じて建設中のラウンジは10月にもオープン予定。

タイ国際航空とタイスマイルは、国内線のシェアを2012年の33.7%から29.3%へ落としている。中・長距離路線でもタイ国際航空は競争に晒されており、財政難に苦しんでいると報じられている。

詳細はこちら 

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

50,168
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。