マレーシア航空、MH17便事故後に危険地域を飛行との報道に反論 「ICAOが承認したルートを飛行した」

mas

イギリスのニュースサイト「Mail Online」によると、マレーシア航空は、MH17便事故後に危険なエリアを飛行していたとの報道に対し、「我々はICAO(国際民間航空機関)に準拠した飛行を認められたルートを飛行していた」と反論した。

しかしながら、ICAOは先週、ルートを最終的に決定するのは航空会社や各国の政府機関であり、ICAOは潜在的な危険に関しての警告をする立場にないと表明していた。

この地域は現在紛争が多発しており、航空機が飛行するのは危険だとし、アメリカのFAAなどは飛行を自粛するよう強く要請している。また、隣国イスラエルでもロケット弾が着弾するなど、周辺各国の緊張が高まっている。Flightrader24によると、シリア上空を飛行していた航空会社はほかに無かったとのこと。

今回の出来事がMH17便の件のわずか数日後の事でもあり、事故の教訓が生かされていない等の声が上がっていた。現在、マレーシア航空のヨーロッパを結ぶ便は、トルコ上空を飛行していると公式で発表している。

エミレーツ航空のティム・クラーク社長は「西と東を結ぶルート上には多くの紛争地域が存在しており、これらをすべて避けて飛ぶことは困難である」とし、同地域で広く紛争が起こっており、ルートの決定が難しいと述べた。さらに「航空会社はフライトプランが管制に受け入れられれば、安全なルート上を飛行すると認識するだろう」とも述べている。

同氏は「今回のMH17便の事故を契機に、ルートの危険性を評価する方法を変化させる必要があるだろう」と述べ、ルートの安全性をチェックする体制の見直しを示唆した。

■関連記事
マレーシア航空機、シリア上空を通過 昨年にロシア民間機に地対空ミサイル発射
国際民間航空機関(ICAO)、潜在的な危険の警告責任はないと表明

詳細はこちら


  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 年越しロシア情報
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • クアラルンプールで早朝に仮眠するなら
  • トリップドットコム(Trip.com)の評判を教えてください
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 航空会社未定航空券について
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • アクセス成田の混雑について
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • JAL特典航空券の前倒し搭乗
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • 海外でのバイクレンタル
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • 成都空港のホテル
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • ホテル予約はどこが最安?
  • 飛行機の中のトイレ
  • 空港で快適に寝る方法
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース