エアアジアX、エアバスA330-900neoを世界初受領へ ヨーロッパも視野に

A330-900neo_RR_Air_Asia_X_02

エアアジアXは、イギリス・ファーンボローで行われている国際航空ショーで、エアバスに対し、A330-900neoを50機発注する覚書を締結した。同社は世界で初めて、エアバスA330-900neoを運航する航空会社となる見込みで、2018年に引き渡される計画。

A330-900neoは、1座席当たり14%燃費効率が良くなるほか、航続距離が900マイル長くなります。

エアアジアグループは、今回発注した50機とは別に、既に536機をエアバスに対して発注している。

エアアジアXのアズラン・オスマンラニCEOは、「13時間の範囲ではヨーロッパに飛ばすことができる。信頼性も実証済み。ボーイング787キラーだ。」とコメントしている。同社は、2012年までロンドン線に就航していたものの、A340型機での運航は燃費効率が悪く、撤退している。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-カナダ行き航空券

日本-カナダ行き航空券

54,208
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNLCCの長距離便は大変ですか?
  • U経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
  • UN無料翻訳アプリ
  • UN英語初心者用の英会話本やアプリ
  • Uアメリカ入国審査
  • U上海浦東 深夜の移動
Traicy Talk(未回答)
  • ドレスコードと靴・かばんについて
  • スターウォーズのロケ地めぐりをしたい
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 仙台の観光地
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • イタリアに行きたいのですが...
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 香港の安い食事
  • 都内から行ける日帰り温泉地
  • 夏の旅行でおすすめの場所