イギリス運輸省、航空保安対策を強化 電子機器の充電が切れている場合は搭乗拒否も!

govuk

イギリス運輸省のスポークスマンは「7月2日に発表したとおり、我々はいくつかの航空保安規定を強化した」と発表した。

この強化の中には、イギリス国内線と国際線の一部で電子機器の起動確認が義務化され、確認できない場合は機内持ち込みができなくなると行った内容が含まれている。これをもって運輸省のスポークスマンは「旅行者は事前に自身の携帯している電子機器がしっかり充電されていることを確認して欲しい」と述べた。

これらの措置は、アメリカのアドバイスを受けて実施するものであるとしている。

現在、混乱を最小限にするために具体的な路線名は公開しないとしながらも、イギリスは今後も公共の安全を維持するために必要なあらゆる措置をとるとしている。

■関連記事
TSA、一部のアメリカ発着便で電池切れの電子機器の機内持ち込みを許可せず 検査強化で

詳細はこちら

オーストラリア Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

16,250
Traicy Talk (新着投稿)
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • U青春18切符の裏技について
  • UN温泉旅館の選び方
  • U翻訳のしかた
  • Uさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • U香港エクスプレスのセールについて
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 中国の生活水
  • クルーズ船の予約方法
  • 中国東方航空 路線(計画)運休に伴う航空券取消措置への対処法
  • 函館〜札幌間をドライブする時に立ち寄りおすすめスポット
  • 海外でのレストラン検索について