阪九フェリー、無料Wi-Fiサービスを拡大 船内全域で利用可能に

main

阪九フェリーは、洋上での無線ネットワーク実現のため、NTTドコモ、西部電気工業、フルノシステムズの3社の協力で、日本初の本格的な船舶Wi-Fiをスタートさせた。

阪九フェリーは、北九州と神戸、大阪間を主要航路とする日本初の長距離カーフェリー事業者。年間の利用客数が増加傾向にあり、ビジネス客の乗船も増えてきたことから、2012年から一部旅客のみ利用可能なWi-Fiサービスを開始。今回の導入で、船内全域でWi-Fiの利用ができるようになった。

阪九フェリーは、フルノシステムズの無線LANアクセスポイント『ACERA』(アセラ)を採用。船内環境のWi-Fi化は特殊であることから、NTTドコモと西部電気工業も支援を行った。

アクセスポイントは船内に計18台を設置。試験運用期間を経て、来年の新規造船の際に役立てる。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

42,058
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U女性の方で一人旅を経験された方に旅の心得を伝授してほしいです。
  • UN旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • ULCCの長距離便は大変ですか?
  • U台湾のソウルフードって何がありますか。
  • UN旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
Traicy Talk(未回答)
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 仙台の観光地
  • 旅行のきっかけについて
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • スターウォーズのロケ地めぐりをしたい
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • ベネチアまでの航空会社について
  • 中国東方航空 路線(計画)運休に伴う航空券取消措置への対処法
  • メルボルンのおすすめのお土産
  • 18きっぷのルート
  • U成田のDLラウンジについて