上海航空、上海虹橋空港で非常時脱出用滑り台を誤作動

Shinkasha

6月25日午後3時25分ごろ、上海虹橋空港で中国東方航空の子会社である上海航空のボーイング767型機が、誤って非常脱出用滑り台を誤作動させたと浙江オンラインニュースが、ユーザーがソーシャルメディアへ投稿した写真とともに報じている。

同記事によると、この画像は「@朱曉康Jason」氏が中国版ツイッターのウェイボーに投稿したもので、FM5146便(北京首都~上海/虹橋)の乗員の一人が、誤って非常時脱出用の滑り台を作動させたとのことだ。同機の機体記号はB-2567。

上海航空は代替の航空機を派遣して乗客を輸送したとのこと。

詳細はこちら 

インド Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

39,011
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • N成都おすすめのスポット教えてください!
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • おすすめの宮崎ごはん
Traicy Talk(回答有)
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 海外でのライブチケットの取り方。
  • 夏の旅行でおすすめの場所
  • ビールの美味しい国