2014年1月〜3月のLCCの遅延率、バニラエアはワーストも大幅改善! トップのジェットスターJも17.7%に

27

国土交通省は、6月5日、特定本邦航空運送事業者に関する航空輸送サービスに係る情報公開(平成26年1~3月)を発表しました。

資料によると、1月〜3月のLCC遅延率がワーストだったのはバニラ・エアで、22.6%となった。前回、10月〜12月もバニラ・エアがワーストだったものの、45.83%から20%以上改善し、他のLCC2社とほぼ同水準にまで落ち着いた。

2位のピーチは、機材繰りでの遅延率は3社中ワーストの17.7%。トップのジェットスター・ジャパンですら、9.26%と高い数値だった。これは、雪や強風などが原因での機材繰りも含まれていると見られている。

LCC3社のうちトップとなったのは、ジェットスター・ジャパンで17.11%。2位はPeachで21.35%だった。

■関連記事
2013年4月〜6月のLCC3社の欠航率、ジェットスターが機材故障で1%超、Peachは機材繰りでの欠航ゼロで国内航空会社で欠航率最低に!

詳細はこちら 

中国 Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

52,598
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN温泉旅館の選び方
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • UNさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • U香港エクスプレスのセールについて
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • UNヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 何より無くさないようにすることです
Traicy Talk(回答有)
  • 成都空港のホテル
  • 上海浦東 深夜の移動
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • アメリカ入国審査
  • インスタ映えするご飯屋さん
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!