中国系航空各社、ベトナム線で時刻変更や欠航なども デモ影響で

P1000016

ベトナムで発生している反中デモや暴動の影響で、中国系航空各社は減便や時刻変更などを行っています。

春秋航空は、ベトナム線のすべてのチャーター便の運航を停止しており、定期便も一部減便する考え。中国東方航空は、5月15日以前に発券し、6月30日までに出発する航空券で払い戻しを受け付ける。

キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空も、香港以外を出発し、ダナン・ハノイ・ホーチミンを含む旅程の航空券のうち5月16日以前に発券し、5月16日〜23日に出発する航空券を対象に、払い戻しや変更を受け付けている。

中国経由でベトナムへの渡航する際は、最新の情報をご確認ください。

詳細はこちら 

中国 Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

22,582
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNエクセスチャージ対策
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • ヴェネツィア マルコポーロ空港より入国
  • 函館〜札幌間をドライブする時に立ち寄りおすすめスポット
  • インスタ映えするご飯屋さん