中国系航空各社、ベトナム線で時刻変更や欠航なども デモ影響で

P1000016

ベトナムで発生している反中デモや暴動の影響で、中国系航空各社は減便や時刻変更などを行っています。

春秋航空は、ベトナム線のすべてのチャーター便の運航を停止しており、定期便も一部減便する考え。中国東方航空は、5月15日以前に発券し、6月30日までに出発する航空券で払い戻しを受け付ける。

キャセイパシフィック航空と香港ドラゴン航空も、香港以外を出発し、ダナン・ハノイ・ホーチミンを含む旅程の航空券のうち5月16日以前に発券し、5月16日〜23日に出発する航空券を対象に、払い戻しや変更を受け付けている。

中国経由でベトナムへの渡航する際は、最新の情報をご確認ください。

詳細はこちら 

スペイン Wifi 最安価格

日本-香港行き航空券

日本-香港行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN安く移動できる方法をおしえてください
  • U制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • Uハノイについて
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • JALマイレージバンク
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • 海外旅行中にあったトラブルについて