春秋航空日本、パイロットのマニュアル類を電子化 富士ソフトのクラウドシステムを採用

P1010440

春秋航空日本は、パイロットのマニュアルを電子化し、iPadで閲覧できるシステムに、富士ソフトのクラウド型スマートドキュメントサービス「moreNOTE(モアノート)」を採用した。

従来は、パイロットは重いマニュアルをフライトバッグで持ち運んだり、手作業での差し替えなどを行っていたものの、管理者が一元管理することで、最新の情報をiPadで閲覧することができる。

現在、欧米の航空会社などでは、従来は紙であった、飛行規程や航空路図などの資料や航空運送事業者の運航管理業務により航空機乗組員に提供されてきた、飛行性能計算などのデータを操縦室において電子的に表示する「Electronic Flight Bag(EFB)」の導入も始まっている。

タブレットを紛失してしまった際のセキュリティ機能や、更新情報が確実にパイロットに伝わっているかを確認できる機能も搭載した。

春秋航空日本では、分野の異なる部署での利用も視野に入れ、今後の「moreNOTE」の活用について検討を進めているとしている。
 

詳細はこちら 

ハワイ Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,762
Traicy Talk (新着投稿)
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • U青春18切符の裏技について
  • UN温泉旅館の選び方
  • U翻訳のしかた
  • Uさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • U香港エクスプレスのセールについて
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 雑談
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 中国の生活水
  • クルーズ船の予約方法
  • 中国東方航空 路線(計画)運休に伴う航空券取消措置への対処法
  • 函館〜札幌間をドライブする時に立ち寄りおすすめスポット
  • 海外でのレストラン検索について