ボーイング747型機の写真集「747ジャンボジェット 最後の日々」がきょう発売 オールカラー96ページ

02

カメラマンの井上六郎氏が撮影した、ボーイング747型機の写真集「747ジャンボジェット 最後の日々」が、きょう5月14日、文林堂から発売された。オールカラー96ページで、価格は税込1,600円。

井上氏は、1971年2月東京生まれ。撮影スタジオのアシスタント、出版社のカメラマンを経て97年に独立。社員カメラマン時代から、フランス一周自転車レース、ツール・ド・フランスなどのスポーツシーンを中心に撮影をおこなっているほか、オフィシャルカメラマンも務める。2006年にはツール・ド・フランス写真集「マイヨ・ジョーヌ」に講談社より上梓。飛行機への興味は中学時代に見た各飛行場でのショーに始まり、自家用機のライセンスを取得するに至る。

井上氏は「小学高学年ぐらいから、自身の近辺を飛び回る飛行機を見ては、どこから飛んできて、どこへ向かうのか、そんなことを考えるようになっていました。それが軍用機でも、そこに見られる機能美や圧倒される轟音が表わす、別次元のすさまじさにも、もちろん興味は感じてはいましたが、最終的にはそれが空を飛んで、果てしなく広がる地平線の向こうにへと過ぎ行く姿に、行ったことのない世界、見たことのない世界を重ね、子供ながらに想像していたことを思い出します。」「教室の窓の外を西へ西へと向かう、途切れることのない747型機の飛行機雲を鮮明に覚えています。今やさまざまな飛行機が世界を駆け巡っていますが、この国の成長期に大量輸送を実現し、飛行機旅行の代名詞的存在であった誰もが認める747の存在と、その時に見た飛行機雲の幻想的存在が頭の中で交差した時、私は747にカメラを向けていました。」とコメントしている。

詳細はこちら


  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 機内食がおいしい航空会社
  • 中国東方航空 路線(計画)運休に伴う航空券取消措置への対処法
  • スカイスキャナーで出てくる「ハーンエア」
  • 正月ダナン
  • クアラルンプールで早朝に仮眠するなら
  • ベトナムの1泊数円のホテルのカラクリ
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • ジェットスターの問い合わせ先
  • 年越しロシア情報
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 占いが大好きです。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 何より無くさないようにすることです
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • JALマイレージバンク
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • ヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • ストックホルム経由リガ行きの旅について
  • 韓国フリー旅
  • 務安国際空港について
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • イギリスからの往復について
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • クルーズ船の予約方法
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース