スクート、11月にボーイング787-9型機導入 年度内に2機を新規導入しボーイング777型機1機を退役へ

9bb8adab

シンガポール航空グループは、2013〜14会計年度決算資料で、スクートの機材計画について発表した。

2014年3月31日現在、シンガポール航空からリースで導入している、ボーイング777−200型機を6機保有しているものの、予定通り11月にはボーイング787-9型機を導入する見込み。2015年3月までにさらに1機を受領する。また、ボーイング777−200型機1機を退役させる計画で、2015年3月にはボーイング777-200型機5機、ボーイング787-9型機2機の7機体制となる。

同社のスティーブン・グリーンウェイ営業本部長は、2013年9月のTraicyのインタビューに対し、大阪/関西〜シンガポール線を新規開設したうえで、ボーイング787型機を投入すると明らかにしている。

■関連記事
スクート、就航地の中でも1〜2番目に成田にボーイング787-9型機を投入へ!
Scoot、大阪/関西〜シンガポール直行便に2014年夏就航!ボーイング787型機で=スティーブン氏語る

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-フィリピン行き航空券

日本-フィリピン行き航空券

17,006
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN温泉旅館の選び方
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • UNさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • U香港エクスプレスのセールについて
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • UNヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 何より無くさないようにすることです
Traicy Talk(回答有)
  • 成都空港のホテル
  • 上海浦東 深夜の移動
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • アメリカ入国審査
  • インスタ映えするご飯屋さん
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!