バニラエア、3月の搭乗率は79.4%に 国内線は80%を超える

ce6ae3a2

バニラエアは、2014年3月の運航実績を発表した。

東京/成田〜札幌/千歳・沖縄/那覇の2路線を運航する国内線は80.6%、東京/成田〜ソウル/仁川・台北/桃園線を運航する国際線は78.0%となり、合計で79.4%となった。

国内線は、札幌/千歳線が安定した搭乗率になり、沖縄/那覇線が春休み需要の支えられたため好調だった。国際線は、台湾からの訪日需要が依然として好調。

期間中は、天候不良で4便が欠航したため就航率は99.4%。定時出発率は74.4%、定時到着率は72.7%となった。

詳細はこちら 

ハワイ Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

55,677
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • UNみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • U初めての海外。香港。どこに宿泊するのがおすすめですか?
  • UN旅行中にTdap(破傷風・ジフテリア・百日咳)ワクチン予防接種
  • UN台湾のソウルフードって何がありますか。
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • アフリカ旅行をしたいのですが、治安は大丈夫でしょうか。
  • 釜山の電気街
  • 女性の方で一人旅を経験された方に旅の心得を伝授してほしいです。
  • ロスバゲしました
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • ヨーロッパのバス移動、どこで予約するのがお得?
  • 海外旅行用のデビットカード
  • ベネチアまでの航空会社について
  • イタリアに行きたいのですが...
  • 成都空港のホテル