春秋航空、東京/成田・名古屋/中部・広島・長崎へ就航か? 中国各都市と日本結ぶ路線も

13

春秋航空が、日本〜中国路線を拡充させる方針であると、日本経済新聞やフジサンケイビジネスアイなどが伝えています。

春秋航空は、茨城・大阪/関西・高松・佐賀〜上海/浦東線の4路線を現在運航。さらに、福岡・札幌/千歳〜上海/浦東線への就航を中国民用航空局へ申請している。

フジサンケイビジネスアイによれば、東京/成田・名古屋/中部・広島・長崎と上海/浦東などの中国路線を新たに就航させたい意向。なお、札幌/千歳〜広州線に就航した中国南方航空は、旧共産圏からの乗り入れ制限の影響で短期間で撤退を余儀なくされています。

Traicyが2013年9月に、春秋航空日本の王煒(ワン・ウェイ)会長に行ったインタビューでは、上海/浦東から北海道の2都市への就航を検討していると明らかにしているほか、東京/成田からの国内線就航後も、茨城空港からの撤退はないと表明している。

■関連記事
吉祥航空、大阪/関西〜上海/浦東線に就航! 2014年4月15日から毎日運航
春秋航空、大阪/関西〜上海/浦東線に就航! 大手の増便や吉祥航空の就航も予定
春秋航空、東京/成田・羽田〜上海/浦東線の就航も検討!北海道、沖縄の国内線なども=春秋航空日本・王会長が単独インタビューに応じる

詳細はこちら

Wifi 最安価格

中国

航空券比較

アメリカ行き

22,960