日本トランスオーシャン航空、ボーイング737-800型機を導入決定! 航続距離や燃費性能も向上

Japan Trans Ocean Air 737 NG

日本トランスオーシャン航空(JTA)は、ボーイングに737‐800型機を12機発注することを決定したと発表した。

同社が保有する13機のボーイング737‐400型機を順次置き換えていく方針で、2016年1月より受領を開始する。

また、現在は145席か150席のところ、新型機では165席程度を配置できる見込み。航続距離も1,200kmほど従来機より長い約4,500kmの飛行ができるため、さらに多くの本州各都市への直行便の運航も可能になる。

詳細はこちら 

イギリス Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uハノイについて
  • U中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 安く移動できる方法をおしえてください
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • オススメの旅行ガイドブックについて
  • シンガポール行きの航空券
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • 日系航空会社はメリットがありますか?
  • 国内旅行の観光雑誌で本当にためになるのは?
  • 海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて