業界最安!?欧米専門のWi-Fiルーターレンタル会社「エコム」のルーターをレンタルしてみた!

DSC_1327

海外で使えるWi-Fiルーターといえば、1日単位で借りるのが一般的。しかし、1ヶ月1GBまで11,000円からといった月単位、容量単位でのレンタルを行っているのが「エコム」だ。

今回、筆者は1週間のヨーロッパ旅行で、「エコム」のルーターをレンタルしてみたのでレポートする。

46

「エコム」は、ヨーロッパとハワイ、アメリカに特化してサービスを展開しており、アジア各国のルーターの取扱いは行っていない。その代わりに、集中的に仕入れる事で、割安な料金を提供しているとのこと。

宅配で申し込みを行うと、出発前日に到着。羽田空港と成田空港での受け取りも可能だ。

料金は、1ヶ月プランではヨーロッパでは11,000円で、1日あたり367円から。アメリカとハワイでは15,000円で、1日あたり500円から。業務などで長期間渡航するなら他社に比べると割安。もちろん、電源ケーブルやプラグの変換器も付いている。

ay

今回レンタルした、ヨーロッパプランでは、ボーダフォンのSIMカードが入ったルーターが到着。対象の国であれば、電源を入れるだけで手軽に利用ができるのが利点。

ちょうど搭乗する予定の飛行機が遅れたものの、事前に予約画面から登録しておくことで、最新情報がメールで届くので便利だった。遅れが決まったのは搭乗した後だったが、機内でのアナウンスはほとんどなかったため、最新情報が知れるのはありがたいところ。

mool

日本では一般的なLTE(4G)ではなく、3Gか2Gでの接続だったものの、FacebookやLINEでの利用はかなり快適だった。パソコンでのインターネットも楽々。アメリカプランでは、4G接続のルーターとのこと。

空港や駅からホテルへの道のりは迷うことも多いものの、Googleマップで解決。ホテルの住所なども、検索すればあっという間で、悩んだり迷っている時間を短縮できるのが、ルーターをレンタルする大きなメリット。

SIMフリーの携帯電話やルーターだと、SIMカードを購入して設定するという手間がかかり、国境を簡単に超えるヨーロッパでは、その都度購入し直しということも。そのような手間が軽減できるのもありがたい。

渡航先での紛失や盗難、故障などのトラブルが発生しても、サポートは24時間365日行ってくれるとのことで、初心者にも安心だ。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

9,770
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 雑談
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 夜行便の調べ方について
  • 東京から京都に最安で行く方法
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • アメリカ入国審査