エアバスA350型機、シンガポールエアショーで披露 2019年よりJALが導入へ

EVE-374-20140211-PP-FLIGHTS_DISPLAY-12

エアバスは、シンガポールエアショーで、開発中のエアバスA350XWB型機を披露した。

エアバスA350型機は、小さい順に「-800」「-900」「-1000」の3機種が製造される見込みで、現在は3機が試験飛行を実施。

エアバスは、既に39の航空会社から計814機を受注。 この中には、JALやシンガポール航空、キャセイパシフィック航空などが含まれています。JALとしては初のエアバス機の発注として話題になりました。

JALは、2019年から受領する見込みで、ボーイング777型機を順次置き換えます。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-タイ行き航空券

日本-タイ行き航空券

18,854
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。