エアバスA350型機、シンガポールエアショーで披露 2019年よりJALが導入へ

EVE-374-20140211-PP-FLIGHTS_DISPLAY-12

エアバスは、シンガポールエアショーで、開発中のエアバスA350XWB型機を披露した。

エアバスA350型機は、小さい順に「-800」「-900」「-1000」の3機種が製造される見込みで、現在は3機が試験飛行を実施。

エアバスは、既に39の航空会社から計814機を受注。 この中には、JALやシンガポール航空、キャセイパシフィック航空などが含まれています。JALとしては初のエアバス機の発注として話題になりました。

JALは、2019年から受領する見込みで、ボーイング777型機を順次置き換えます。

詳細はこちら

インドネシア Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

49,457
Traicy Talk (新着投稿)
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U昔の海外旅行
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
Traicy Talk(未回答)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • 尾道周辺でおすすめの宿を教えてください
  • 札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 夜行便の調べ方について
  • オランダの男性用トイレは身長が低い私でも大丈夫でしょうか。