タイ・ライオンエアとマリンドエアがインターライン契約=相互に航空券の発売が可能に!

54

バンコクを拠点に運航を開始する、タイ・ライオンエアと、マレーシアのマリンドエアがインターライン契約を締結した。両社はライオンエアのグループ会社。

インターライン契約とは、契約した航空会社同士がお互いの会社の航空券を販売・発券できるというもの。シンガポール航空系のスクート(Scoot)とタイガーエアウェイズの2社間もインターライン契約行っています。

これにより、乗継ぎの場合でも目的地までのスルーバッゲージや、2社乗継ぎでも単一チケットでの発券が可能になるとしていますが、現時点では、マリンドエアが、タイ・ライオンエアのクアラルンプール〜バンコク線を販売しているのみとなっています。

詳細はこちら 

マレーシア(主要都市) Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • U成都おすすめのスポット教えてください!
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 安く移動できる方法をおしえてください
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • ハノイについて
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • ANAマイレージクラブ
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • 海外の道案内で使えるおすすめアプリ
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 海外旅行保険って何がオススメですか?
  • 韓国のテグ(Daegu)は行く価値ある?