チャイナエアライン、タイガーエアと台北ベースでLCC設立へ!=東京線就航はなし

27

チャイナエアラインは、シンガポールのタイガーエアと共同で、台北/桃園を拠点とするLCCを設立する見込みであることがわかった。

タイガーエアは、シンガポール航空が33%を出資し、シンガポール/チャンギを拠点とする航空会社。オーストラリア、フィリピン、インドネシアにも系列航空会社があり、5社目。

同じくシンガポール航空が出資している、中長距離路線を展開するスクート(Scoot)は、台北発着路線の利用率は好調と語っているほか、第2拠点の設立も検討しているとされています。タイガーエアが台北を拠点とすることで、スクートの第2拠点が台北になる可能性も出てきました。

琉球新報によると、東京やバンコクなど、チャイナエアライン運航路線で搭乗率が高い路線には就航しない見込みですが、日本路線は積極的に展開します。

なお、同じく台湾の航空会社、復興航空(トランスアジア航空)も、2014年を目処にLCCを設立。東京への就航は行いません。

詳細はこちら 

インド Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

33,755
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 年明け旅行(ヨーロッパ方面)におすすめな場所教えて下さい
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • LCCタイガーエアーに問い合わせをする方法
  • 18きっぷのルート