ジェットスター・ジャパン、JALとカンタスより110億円増資!=議決権は変わらず

P1000061

ジェットスター・ジャパンが、JALとジェットスター親会社のカンタスグループが、約110億円の第三者割当増資を行ったことが、報道で明らかになった。

JALとカンタスグループがそれぞれ55億円づつを引き受け、両社の保有比率は45.7%づつ。三菱商事と東京センチュリーリース4.3%づつとなっています。しかしながら、議決権ベースではJALとカンタスグループは33.3%づつ、三菱商事と東京センチュリーリースは16.7%づつで変わりありません。

ジェットスター・ジャパンは、第2期となる2013年6月期決算を10月15日に発表し、約88億円の赤字となっていました。

■関連記事
ジェットスター・ジャパン、債務超過の危険でJALなどに追加出資を要請との報道!
ジェットスター・ジャパン、第2期は88億3400万円の赤字に!=ライバルPeachは12億円の赤字

詳細はこちら

イタリア Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

16,519
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!