エアプサン、ブレーキ装置故障にもかかわらず運航し後輪4本がパンクする事故

02

エアプサンが、今月3度目となる機体トラブルを起こしたことが、韓国メディアの報道でわかった。

2013年10月28日、済州発釜山行きのBX8130便が、釜山空港の着陸の際に後輪4本がパンクした。アンチスキッドと呼ばれる、機体ブレーキ装置の故障が原因。

また、朝鮮日報によると、アンチスキッドが故障していたにもかかわらず運航し、故障を知っていたのに操縦士が普段どおりにブレーキをかけたため、後輪が磨り減りパンクしたとのこと。アンチスキッドは、故障したままでも運航することができるが、安全のために修理すべき箇所。

10月12日にはエンジントラブルで欠航、4日にも機体トラブルで出発直前に欠航になっている。

詳細はこちら 

フランス Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

26,339
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。