羽田空港昼間発着枠、ANAに傾斜配分へ=ANA11枠・JAL5枠との報道

P1000193

国土交通省は、2014年春に増加する羽田空港の国際線昼間発着枠を、ANAに傾斜配分すると各メディアは伝えた。

ロイター通信によると、すでに配分が可能な16枠のうち、ANAが11枠、JALは5枠を配分する見込みと関係筋が明かしたとのこと。読売新聞では、ANAが10枠前後と伝えている。

JALの経営破綻やその再建プロセスで健全で公平な競争環境が歪められたと主張し、発着枠の傾斜配分を求めていたANAに対し、JALは均等配分で健全な競争が生まれると反論していました。

国土交通省の発着枠の配分で、ANAとJALの競争力だけではなく、アライアンス含めた国際競争にも影響することから、国内のみならず海外でも動向が注目されています。

2013年春に国内線の発着枠が増えた際にも、ANAが8枠、JALが3枠と傾斜配分を行っていました。 

グアム Wifi 最安価格

日本-フランス行き航空券

日本-フランス行き航空券

50,087
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN 東京で静かなルートで観光がしたい
  • UCtripで日本国内線が安い?
  • UNJAL特典航空券の前倒し搭乗
  • Uフルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • JGC修行2017
  • ANA SFC修行2017
Traicy Talk(未回答)
  • プーケットのお土産
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • 死海について
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 10月8日日曜日に香港で旅行好きが集まりトラム貸切ツアーをやります
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外でのライブチケットの取り方。