JAL、ジェットスター・ジャパン運航便でコードシェアを開始

P1050329

日本航空(JAL)は、東京/成田・大阪/関西・名古屋/中部発着のジェットスター・ジャパンが運航する国内線で、コードシェア(共同運航)を、2013年3月6日より始めると発表した。

JALはジェットスター・ジャパンの国内線運航便を、国際線との接続便として販売する。座席指定は、窓側・通路側のみ無料で指定が可能。搭乗手続きは、ジェットスター・ジャパンのチェックインカウンターで2時間前から30分前まで行い、国内線部分のみ搭乗手続きが可能できる。手荷物の預かりはJAL国際線と同様に無料となり、最終目的地まで預け入れることができる。ジェットスター・ジャパン運航便は、JAL便名が6000番台のものとなる。

これにより、3空港での国際線への乗継が便利になるだけではなく、ジェットスタージャパンの搭乗率向上が望まれる。

詳細はこちら

タイ Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

50,866
Traicy Talk (新着投稿)
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 海外でのレストラン検索について
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • ANAのマイルを貯めたい!
Traicy Talk(回答有)
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • ジェットスターセールの高松線について
  • 昔の海外旅行
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん