エアアジア・ジャパン、2013年内に7〜8機体制へ 新機種導入は2016年度

エアアジア・ジャパン

エアアジア・ジャパンの小田切義憲最高経営責任者(CEO)は、航空専門紙AviationWireの独占インタビューに応じた。

小田切氏はインタビューに対し、チェックイン締切時間を従来の45分前から30分前まで緩和すると明らかにしている。2013年内に従来の3機体制から7〜8機体制に機材を増やす方針や、2013年3月から中部国際空港を第2拠点としたうえで、1機材あたり一日6便から8便へ運航効率を上げることなどについて語っている。

また、翼先端が折れ曲がったように見える「シャークレット」と呼ばれる部品が付いた機材は年内に導入を見込んでおり、2016年度からは、燃費効率の良いエアバスA320neoが導入されることから、現在の機材と置き換えられるとのこと。

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

21,797
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビールの美味しい国
  • Uマイレージカードについて
  • U夏の旅行でおすすめの場所
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uヴェトナム航空 、日本発着タイ行きでセール2.8万円から
  • U機内食がおいしい航空会社
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 学生向けクレジットカードについて
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?
  • 海外でのバイクレンタル
  • 成都空港のホテル
  • イレギュラーな価格の航空券ってどうすれば見つけられるのですか。