政府のキャッシュレス還元で旅に出よう! 還元率が高いお得な組み合わせは?【コラム】

JAL派なら三菱UFJニコスのDC・NICOSカードが選択肢の1つ

三菱UFJニコス

キャッシュレス・消費者還元事業について、三菱UFJニコスのDCカードは原則「DCハッピープレゼント」で、NICOSカードは「わいわいプレゼント」「ゴールドポイントプログラム」にて還元し、いずれもJALマイレージバンクへのポイント移行が可能だ。

いずれもポイント料率は同様で、5%還元店で10,000円買い物をすると、カード会社のポイントが通常ポイントとあわせて135ポイント貯まり、単純計算でJALマイレージバンクにて337.5マイル貯まる。実際はポイントの変換単位や、切り捨てなどもあるので、誤差は生じるが、100円あたり3.375マイルの還元が受けられる計算だ。

ただ、通常利用でカード会社のポイントが貯まらないカードは、ポイント還元は対象外。DCカード発行のJALカードなども、マイルには直接還元されない。その上で、筆者が活用を検討しているのは、DCカード Jizile。筆者はすでに持っている。リボ払い専用だが、通常1.5%のポイント還元が受けられる。年会費が無料なので、持っていて損はないだろう。

東急カード

東急カードは、1ポイント0.5マイルの比率でJALマイレージバンクに交換できる(一部条件あり)上に、大きな特徴が、1月・1枚あたりの還元上限ポイントが50,000ポイントと、比較的多い(多くの決済事業者が、1月・1枚あたり15,000円相当を還元上限としている)。基本還元率は1%。最大5%をキャッシュレス・消費者還元事業から受ければ、6%のTOKYU POINTの還元が受けられる。ANAマイルに移行すれば4.5%の還元率だ。

もし、対象加盟店で大きな額の還元が受けることがありそうならば、東急カードを利用するのは有効だ。この東急カードは、貯まるTOKYU POINTをマイル含めオンライン上で交換できるので、東急沿線に住んでいなくても、十分恩恵を受けられるはずだ。なお、TOKYU POINTはANAとも提携しているが、東急カードのクレジットカード保有者は、移行が原則出来ないことに注意が必要。

1 2 3 4

Wi-Fi 最安価格

ハワイ

航空券比較

イギリス行き

42,502

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 機内食がおいしい航空会社
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • ヨーロッパとアメリカの違い
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • 昔の海外旅行
  • 香港てiPhone購入
  • 18きっぷのルート
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
Traicy Talk(未回答)
  • 何より無くさないようにすることです
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • 占いが大好きです。
Traicy Talk(回答有)
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • 旅行のきっかけについて
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • STWさんと旅工房さん
  • 無料翻訳アプリ
  • 釜山の電気街
  • ヨーロッパ周遊SIMカードについて
  • 外貨両替は、海外に行く前にしますか。それとも日本でしますか。
  • 今もOPENチケットや格安航空券は存在する??
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース